FC2ブログ
管理人からのサイト紹介
ダイエットに取り組んでいる人に役立つ情報を日々提供します。
私は筋肉をつけて、体脂肪を減らすダイエットを行っています。理想の体型を目指す人へ^^
痩せるための方法や、体験談をまとめています。みんなで楽しくダイエットを成功させましょう!
ホーム > スポンサー広告 > ベンチプレスを自宅に購入する、分厚い大胸筋、胸板筋トレ計画ホーム > 胸筋を鍛える > ベンチプレスを自宅に購入する、分厚い大胸筋、胸板筋トレ計画

スポンサーサイト



スポンサーリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク




▶私がプロテインを飲んだ体験や感想をまとめています。
筋肉をつけたい方や、ダイエットをしたい方にお勧めできる内容です。
 プロテインは私たちの身近に置いておきたい便利な食品です!
★プロテイン体験や感想のレビュー 



▶私が使用した筋トレ便利グッズ体験を載せています。
★筋トレに便利なグッツ
 
IMG_1386.jpgIMG_0974.jpg
 
▶正しい方法で行えば男性の憧れの大胸筋も思いのままに手に入る!
▶自宅で胸筋をつけれます。上の写真は自宅で簡単につけることが出来た筋肉です
 お世辞にも一生懸命にトレーニングしたとはいえません。  
 それでも正しい方法で行えば筋肉を手に入れることが出来ます!
トップページに戻る


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベンチプレスを自宅に購入する、分厚い大胸筋、胸板筋トレ計画



スポンサーリンク


自宅のベンチプレスを購入するのは、大胸筋をつけたい人にはちょっとした夢
ですよね。

今日はそんなベンチプレスに興味のある方にお話をします。


●自宅の床の強度を確かめる
まずは、ベンチプレスを購入する前に自宅の床の強度を確かめてください。

ベンチプレスでトレーニングするということは、ベンチプレスの重みと
自分の体重を支えるだけの床が必要です。

床の耐久が足らないと、床が変形したり、傷んだりします。
そのため、購入する際に置き場所の床の耐久を把握してください。

測るような機械はありませんが、自分で体重をかけたりして確かめてください。

少し床が軋むようなら置き場所を考えたほうが良いかもしれません。

ベンチプレスの購入の初期段階は床の強度から検査することが必要です。
最初購入する人は「ベンチプレス」のことしか頭にないので、そんな事を
する必要性があるかどうかもわからないでしょうが非常に重要な部分です
ので必ず確認しましょう。


●ちなみに私は屋外で(駐車場)で行っていました。
私は「ベンチプレス」を購入したときには床の強度なんか考えもしなかったので
近くのスポーツショップで購入した後に、床の耐久度が低くて家の中に置けないこと
に気づきました・・・・

その時は1秒でも早くベンチプレスでトレーニングしたかったので、その時の
ショックは今でも覚えています。

少しの間、絶望していましたが、何とか使い道がないかと探していましたところ
自宅に駐車場があったのでそこを利用するようにしました。

駐車場はアスファルトですので、耐久の問題をクリアしていたので
一度は絶望しましたが何とかベンチプレスを使用することに成功しました。

そのおかげで2年間ほど外でベンチプレスを行うはめになりましたが(笑)
夏は暑く(笑)冬は寒いです(笑)

私はたまたま駐車場のスペースで出来たからよかったですが、すべての方が
そのような状況ではないと思います。

ベンチプレスの置場の選びは非常に大切ですので確実に探してから購入
することをおすすめします。


●ベンチプレスの台で床が傷つかないようにマットを購入する
ベンチプレスの置き場所を確保したら、次にはベンチプレスを置くマット
を購入しましょう。

ベンチプレスの台をそのまま部屋に置くと床が傷つく恐れがありますし、
トレーニング中にベンチプレスのバーベルを置いたときなどにマット
がないと傷つきます。

そのため、マットを購入することも考えてください。
マットについてはベンチプレスを購入して到着してからでも良いので
頭の片隅にだけ入れてください。


●ベンチプレスは胸の筋肉には最適

ベンチプレスは分厚い胸板、大胸筋をつけることに最適のトレーニング器具です。

短期間で大胸筋をつくる、長期的に見て大きな大胸筋をつくるためには、必要
不可欠だと思います。

腕立て伏せでも胸の筋肉はつけることが出来ますが、ベンチプレスの効果
には及びません。

あなたが本気で胸板を手に入れたいならベンチプレスでトレーニング
することをおすすめします。

ベンチプレスなら、大胸筋かける負荷をいくらでも上げることが出来るので
トレーニング効率が非常に良いです。


●2日1回トレーニングを行う
2日に1回トレーニングを行ってください、大胸筋を効率的につけるためには
毎日のトレーニングよりも2日~3日に1回のトレーニングのほうが効果的です。


気合が入るのは分かりますが、2日に1回のトレーニングを行いましょう。


●60~80キロぐらいのベンチプレスが適切だと思います

ベンチプレスは80キロもあれば十分でしょう。
私は60キロでも十分だと思っています。

それ以上のウェイトのベンチプレスを望むのならばスポーツジムに通う
方が良いと私は思います。

100キロを超えるようなベンチプレスを使用するのならば、横に誰か立ち会って
もらわないと、事故があれば人命にかかわります。

そのため、100キロ以上のベンチプレスを使用するのならばスポーツジムに
通いましょう。


●3か月は効果が出るのを待ちましょう。
さあ!
自宅でベンチプレストレーニングを始めると、どうしても大胸筋に
対する効果を期待してしまいますよね。


気持ちは分かりますが、待ってください。
分厚い胸板、たくましい大胸筋を手に入れる為には時間がかかります。

今日トレーニングをして明日に実現できるようなことはありません。
だからこそ、価値があるのです。

そんな今日トレーニングをして明日手に入れることが出来るのなら誰も
憧れたりはしません。

私が思う効果が出る基準は3カ月です。
3か月2日に1回ベンチプレストレーニングを継続できたのならば
確実にあなたの胸の筋肉は変化しています。


ベンチプレスで筋トレ計画を立てるのなら3か月を一つの基準にしてください。
必ず効果が実感できると思います。

真剣に大胸筋を手に入れたい!たくましい胸板を実現したい人は
自宅で、ベンチプレスでトレーニングすることが最短で達成する方法だと思います。


私も大胸筋の基礎は自宅の暑くて、寒い駐車場で作られました^^

ベンチとバーベルは別売りになっているので、両方必要です

■ベンチの使用は体重100キロ・バーベル100キロが上限です
 合計200キロまでということです。(念のためサイトで確認をしてください)
■バーベルが70キロです。自宅で行うのには最適の重量です。
 (製品の最終確認は自分の目で行ってください)
↓↓


関連記事


スポンサーリンク




▶私がプロテインを飲んだ体験や感想をまとめています。
筋肉をつけたい方や、ダイエットをしたい方にお勧めできる内容です。
 プロテインは私たちの身近に置いておきたい便利な食品です!
★プロテイン体験や感想のレビュー 



▶私が使用した筋トレ便利グッズ体験を載せています。
★筋トレに便利なグッツ
 
IMG_1386.jpgIMG_0974.jpg
 
▶正しい方法で行えば男性の憧れの大胸筋も思いのままに手に入る!
▶自宅で胸筋をつけれます。上の写真は自宅で簡単につけることが出来た筋肉です
 お世辞にも一生懸命にトレーニングしたとはいえません。  
 それでも正しい方法で行えば筋肉を手に入れることが出来ます!
トップページに戻る


[ 2014/09/06 21:09 ] 胸筋を鍛える | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。