FC2ブログ
管理人からのサイト紹介
ダイエットに取り組んでいる人に役立つ情報を日々提供します。
私は筋肉をつけて、体脂肪を減らすダイエットを行っています。理想の体型を目指す人へ^^
痩せるための方法や、体験談をまとめています。みんなで楽しくダイエットを成功させましょう!
ホーム > カテゴリー - 筋トレとスポーツについて

スポンサーサイト



スポンサーリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク




▶私がプロテインを飲んだ体験や感想をまとめています。
筋肉をつけたい方や、ダイエットをしたい方にお勧めできる内容です。
 プロテインは私たちの身近に置いておきたい便利な食品です!
★プロテイン体験や感想のレビュー 



▶私が使用した筋トレ便利グッズ体験を載せています。
★筋トレに便利なグッツ
 
IMG_1386.jpgIMG_0974.jpg
 
▶正しい方法で行えば男性の憧れの大胸筋も思いのままに手に入る!
▶自宅で胸筋をつけれます。上の写真は自宅で簡単につけることが出来た筋肉です
 お世辞にも一生懸命にトレーニングしたとはいえません。  
 それでも正しい方法で行えば筋肉を手に入れることが出来ます!
トップページに戻る


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冬に太らない、部活を引退したあとに体型を保つための秘訣。



スポンサーリンク


今日は部活を引退すると急に太った!!



または部活を引退すると急に太って
しまいそうだと心配している人にお役立ちのお話です。

私も経験ありますが、中学3年生、高校3年生の冬は部活の引退が控えています。
「やったー!」部活のための早起きや放課後練習しなくてすむと喜んでばかりは
いられません。

今までしていた部活をやめるとなると、どうしてもカロリーの消費が減ります
ダイエッターにとっては無視できない問題です。

だからといって部活で消費していたカロリーを個人的な運動で消費するのは
ほとんどの人ができないということが現実です。
今日はそんな現実に少しでも上手く対応していく方法を紹介します。


●部活を引退するとカロリーの消費が減る
部活を引退して太る原因は、部活で消費していたカロリーが急になくなることで
生じます。

そのため、同じ体型を維持しようとするのならば摂取カロリーを減らすか
今までどおりのカロリーの消費を行うかです。

現実的には後者は難しいので基本的には前者の摂取カロリーのコントロール
を行うようにします。


●食事制限をする
摂取カロリーのコントロールは食事を制限することで出来ます。

食事の制限はダイエットの基本でもあるので部活引退で太るのを心配して
いるのなら即始めたほうが良いでしょう。

簡単に実行できて一番効果の高い制限は主食を減らすことです。
減らす食べ物は「米」「パン」「麺類」などを減らすようにしましょう。


逆に肉や魚、卵、野菜などの副菜は今までと同じ量を食べるようにしましょう。
これらの食べ物には「たんぱく質」「ビタミン・ミネラル」などの身体の組織に
必要な栄養素が豊富に含まれているので減らすと身体の健康を損なう可能性が
あるからです。

食事制限といっても、そこまで考えすぎてはいけません。
主食を減らして油っこいものを控えるなどの心がけで十分効果を得ることが
できます。

今、あなたが太ることに悩んでいるのなら、まずは主食の量を見直すようにしてください。
それだけでも大きな効果を得ることが出来るでしょう。


●基礎代謝を保つために簡単な筋トレをする
あなたが行っている部活にもよるでしょうが、運動をやめると筋肉が減ります。
筋肉が減ると基礎代謝が減るので、毎日のカロリーの消費にも影響します。

そのため、予防策として部活引退後は運動はやめても一日10分程度の筋トレを
行ってみるのも効果的です。

筋トレをしているだけでも筋肉の衰えを防ぐことができて基礎代謝の
低下を可能な限り防ぐことが出来るようになります。

毎日10分の筋トレぐらいなら簡単ですので是非行ってください。
ちなみに私が好んで行っている筋トレの種目は腕立て伏せと腹筋、スクワット
です。


●趣味に没頭する
部活の時間がなくなり、時間が余ることで食欲に目が行き食べ過ぎてしまうことも
過去に私はありました。

私は何度も低カロリーの食事やダイエット食を試し体重を増やさないことに
尽力しまいたが、ことごとく失敗しました・・・

失敗の原因は、時間があるとつい何かを食べてしまいます。
解決策は何かに没頭すること以外にはありません。

毎日予定をびっしり入れて、暴飲暴食を防ぐか、アルバイトでもして
時間を有効に活用することで私は防ぐことができました。

趣味に没頭することも食欲をコントロールする方法ですが365日
ずっと趣味に没頭していることは私にはできないため確実な方法では
ありませんでした。

どうしても趣味には波があるので確実とは言えません。
熱が入っているときは大きな効果を得ることができますが、冷めると食欲に
負けます。

その点、仕事やアルバイトは嫌でも行う必要があるので安定的に
ダイエットに効果を発揮します。

職場だと程度に動くこともありますし、例外を除いては労働時間は食べることが
できないと思います。

ほどよい緊張も得ることが出来るので部活引退後にはアルバイトをして
みることも良いでしょう。
スポンサーサイト


スポンサーリンク




▶私がプロテインを飲んだ体験や感想をまとめています。
筋肉をつけたい方や、ダイエットをしたい方にお勧めできる内容です。
 プロテインは私たちの身近に置いておきたい便利な食品です!
★プロテイン体験や感想のレビュー 



▶私が使用した筋トレ便利グッズ体験を載せています。
★筋トレに便利なグッツ
 
IMG_1386.jpgIMG_0974.jpg
 
▶正しい方法で行えば男性の憧れの大胸筋も思いのままに手に入る!
▶自宅で胸筋をつけれます。上の写真は自宅で簡単につけることが出来た筋肉です
 お世辞にも一生懸命にトレーニングしたとはいえません。  
 それでも正しい方法で行えば筋肉を手に入れることが出来ます!
トップページに戻る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。