FC2ブログ
管理人からのサイト紹介
ダイエットに取り組んでいる人に役立つ情報を日々提供します。
私は筋肉をつけて、体脂肪を減らすダイエットを行っています。理想の体型を目指す人へ^^
痩せるための方法や、体験談をまとめています。みんなで楽しくダイエットを成功させましょう!

スポンサーサイト



スポンサーリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク




▶私がプロテインを飲んだ体験や感想をまとめています。
筋肉をつけたい方や、ダイエットをしたい方にお勧めできる内容です。
 プロテインは私たちの身近に置いておきたい便利な食品です!
★プロテイン体験や感想のレビュー 



▶私が使用した筋トレ便利グッズ体験を載せています。
★筋トレに便利なグッツ
 
IMG_1386.jpgIMG_0974.jpg
 
▶正しい方法で行えば男性の憧れの大胸筋も思いのままに手に入る!
▶自宅で胸筋をつけれます。上の写真は自宅で簡単につけることが出来た筋肉です
 お世辞にも一生懸命にトレーニングしたとはいえません。  
 それでも正しい方法で行えば筋肉を手に入れることが出来ます!
トップページに戻る


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ご褒美の甘いものを食べ過ぎると身体がだるくダイエットにも支障が・・・



スポンサーリンク



ダイエットをしていると食事制限をします。
その際に人によっては週に1回ご褒美に日を作って
自分の好きなものを食べている人もいると思います。

a0002_002310.jpg

今日は、そんなダイエット中のご褒美の日の落とし穴について
私が気づいた点をお伝えします。






ご褒美が過ぎると美味しいものを脳と身体が欲する



 私は主に筋トレを行っていますが、減量期には筋トレとダイエットを
併用して行っています。

みなさんも経験があると思いますが、どうしてもダイエットを
していると急に食欲が襲ってきてわかっちゃいるけど食べて
しまうことがあります。


その際にいつも気づくことがあるのですがダイエット中に
「少しだけ食べたいな」
と思い我慢できずに少しだけ大好きな食べ物(私は甘いもの)
を食べると食欲が増大されてもっともっと食べたくなった
経験はありませんか?


私はしょっちゅうあります。


私がダイエット中にどうしても止まらなくなる食べ物は
「スナック菓子」「パン系」です。



ダイエット中にどうしても我慢できなくなり
少しだけ食べよう!
と食べたことが運の尽き。


一度、火がついた食欲は収まることを知りません。
少しだけのつもりが通常ならパン2個食べるとまあ食欲が
収まりますが、ダイエットをしていて糖分が不足している
この身体には「砂漠に水」状態です。


どれほど食べるかはご想像にお任せします。
それで食べたあとには必ず後悔してしまいます。

食べすぎの後悔と実際の被害?(自業自得ですが・・)
をお話します。


食べ過ぎるとどうも調子がよくない


食べている途中は気持ち良いですが、食べ終わって満腹になると
どうしてもダイエットで食事制限をしている影響もあると思いますが
胃もたれに悩まされます。



満腹になるとなんだか筋トレするのも面倒になるし、ダイエット
のための運動をするのも嫌になります。
そんな経験はみなさんもありますよね?


満腹は私の場合にはメンタルにも影響を及ぼします。
食べ過ぎるとメンタルもストイックさを失ってしまい
何だか怠け者である自分が顔をひょっこり見せます。


「筋トレ今日は休もう」
「ダイエットは後回し、気が向いたらしたらいいや」
などという気持ちが出てきます。


これが曲者でその日だけで終わったら良いのですが悪い習慣
というのはクセになります。
失敗の日々の入口です。

食べすぎには十分気をつけましょう。
満腹時には幸せを感じますが、後で後悔することになります。


人によっていろいろだが無理にご褒美の日に食べる必要なし



これも悪い習慣の話の続きにはなりますが、ダイエットを
していると
「週に1回はご褒美の日を決めてその日に好きな食べ物を食べる」


などのルールを設けて取り組んでいる方もいると思いますが
一見この方法は良いように感じますが私が実際の体験からもうし
上げるとダイエットの習慣が改善されるというよりは悪化する
事の方が多いように思います。


実際に行ってみて思うのは食欲が促進されるばかりでダイエットの
息抜きにはなっていないように思います。


これはその人によって様々だと思いますが私はご褒美の日に
食べ過ぎると翌日も翌々日もダイエットに気が入らなくなり
筋トレにも支障が出ます。



結論としては無理にご褒美の日に食べる必要はないということです。
個人差はあると思いますが私のように食べてしまったばっかりに
筋トレやダイエットに悪い影響を与えてしまった記憶がある人は
我慢できるのなら我慢したほうが良い方向に行くように思います。



甘いものは筋肉の見栄えにもよくない?★



甘いものの食べ過ぎは筋肉の見え方、見栄えにも大きな影響を与えること
も覚えておくと良いでしょう。


甘いものが全て筋肉に悪影響を与えることはありませんが
どうしても甘いもの中心の食生活を送っていると、どうしても
身体に脂肪が蓄積されて筋肉が見えにくい体になっていきます。


脂肪が蓄積されていくと、鍛え上げた筋肉の上に脂肪が
ついてしまい美しい筋肉が見えなくなってしまいます。


そうなると鏡に映った際の筋肉の状態が確認することが
できにくくなり筋トレの成果を実感しにくくなります。


そうなると私のように何度も筋トレやダイエットを挫折している
自分に負ける弱い心の人はたちまちやる気がなくなって
いくと思います。


成果が順調にいっているときは、調子が良いのでモチベーションも
勝手に高く保つことができるのですが筋トレの成果が実感できなく
なるとやはりモチベーションの維持は難しいですよね・・・


そのためダイエットの時だけでなく筋トレ時にも甘いもの
の食べ過ぎには注意が必要になります。


ダイエット時だけでなく筋トレ時にも甘いもの高カロリーのものは
天敵になることを忘れてはいけません。



筋トレ・ダイエットは挫折しても経験は蓄積


人生の中には様々なことが起こるので最初に固い決意や
素晴らしい計画を立てていても挫折してしまったり
頓挫することは必ず起こります。


私はそれでも気にする必要はないと思っています。


真剣に夢中で行った筋トレやダイエットの経験は
例え挫折して筋トレやダイエットをやめたとしても
私たちの中に経験として残ります。


成果が出たことや、苦しい中で頑張って努力したことは
財産であり失敗ではないと私は思っています。


実際に経験を通じて筋肉の上手い付け方や食事の管理などの
やり方や知識は増えているので、何ヶ月後、何年後に筋トレ
ダイエットを再開してもその経験は生きているのですぐに
成果が出ます。


そのため、みなさんが色々な理由(仕事の疲れ、精神的な疲れなど)
で筋トレやダイエットを休憩することになっても安心して
休養してください。


人生の中でのちょっとした休憩だと思えば気が楽ではありませんか。



体験談】筋トレとダイエットの肉体疲労と精神の疲労について


私たちは自分が想像している以上に自分の心、精神に影響を受けています。


肉体的な疲労も私たちは感じますが、精神的な疲労はときに
やる気や体にも大きく影響を与えます。


肉体が全く疲労を感じていなくても心に大きな疲労を抱えていると
とてもではありませんが肉体を動かすことはできません。


逆にいくら肉体的に疲れていても精神が元気ハツラツであると
それを吹き飛ばすほどのエネルギーになります。

そのため筋トレでもダイエットでも継続していくためには
身体の健康はもちろんですが、精神、心の健康も
非常に大事な部分であると体験から私は大事であると思います。


私は社会人になってから仕事によるストレスで筋トレやダイエット
を全く行っていない時期もありました。

あまりにも毎日が忙しくなりすぎると自分の身体のことが
疎かになるのは私の経験からも実証済みです。


経験がある方はよーーーーーーく共感できると思いますし
まだ経験したことのない方にはお伝えしておきます。
毎日、毎日朝から晩まで働いて、仕事の中には自分の好きなこと
ばかりではないのは当然でストレスも蓄積されていきます。


信じがたいかもしれませんが人間不思議なものでそれが
普通になってしまうと自分の健康や身体の状態、筋肉の状態
など全く気が付けなくなってしまいます。


その習慣は間違いなく筋トレ、ダイエットに対しては
悪い影響を及ぼします。


筋トレとダイエットの仕事のストレスについては別の記事で
詳しくお話しようと思いますが、私の中ではそれほどまでに
ストレスというのは筋トレとダイエットの継続に大きな
影響を及ぼします。


くれぐれにもストレスにはお気をつけてください。



スポンサーサイト


スポンサーリンク




▶私がプロテインを飲んだ体験や感想をまとめています。
筋肉をつけたい方や、ダイエットをしたい方にお勧めできる内容です。
 プロテインは私たちの身近に置いておきたい便利な食品です!
★プロテイン体験や感想のレビュー 



▶私が使用した筋トレ便利グッズ体験を載せています。
★筋トレに便利なグッツ
 
IMG_1386.jpgIMG_0974.jpg
 
▶正しい方法で行えば男性の憧れの大胸筋も思いのままに手に入る!
▶自宅で胸筋をつけれます。上の写真は自宅で簡単につけることが出来た筋肉です
 お世辞にも一生懸命にトレーニングしたとはいえません。  
 それでも正しい方法で行えば筋肉を手に入れることが出来ます!
トップページに戻る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。